事業の概要

読谷村大木土地区画整理組合

❖組合の名称❖

読谷村大木土地区画整理組合

❖事業施行予定期間❖

自 平成27年1月27日

至 令和10年3月31日

❖事業の目的❖

大木地区は、読谷村南部の中心市街地の一角に位置しており将来的には国道58号線の読谷
バイパス整備を計画しており
大型商業施設の誘致をしています。
大木地区を読谷村の新しい玄関口として、地域の活性化につながる区画整理事業の実施を
目的としています。

❖施行地区❖

・沖縄県中頭郡読谷村字大木(上大木原・中大木原・下大木原)
・沖縄県中頭郡読谷村字伊良皆(大木原・呉屋原)
・沖縄県中頭郡読谷村字楚辺(赤犬子原・東上原・東原)

❖事業所の所在地❖

沖縄県中頭郡読谷村字大木470

❖施行面積❖

約18.3ヘクタール
公共施設用地 約5.8ヘクタール
宅地     約8.9ヘクタール
保留地    約3.5ヘクタール

❖計画人口❖

約1,590人